宇宙

部分月食

今日は 部分月食の日

下記時間は 国立天文台サイトのツールによる計算結果です(東京の場合)
 月の出    18:41
 部分食初め 18:59
 食の最大   20:03
 部分食終り  21:07
 半影食の終り 22:19

つるちゃんの プラネタリウムさん
http://homepage2.nifty.com/turupura/index.htm

6月4日 部分月食 
国立天文台サイト
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/eclipsex_l.cgi


このあとは 6月6日の 太陽の手前を金星通過ですね。 
科学、宇宙好きとしてはとても楽しみです。


正確な時間は 国立天文台のサイトで 地域を入れて計算できるツールが便利です。

6月6日 金星通過 
国立天文台サイト
http://eco.mtk.nao.ac.jp/cgi-bin/koyomi/transitx.cgi

太陽関連が詳しくわかるサイト
宇宙天気ニュース
http://swnews.jp/


今年は 太陽や月、そして太陽系の惑星 に関わる天体の見え方の面でいろいろ重なりますね。
地球にとってリセットの年なのでしょうか。
古代の予言のように「終了」じゃなく「スタート」と思いたいですね。

追記: 私の住む地域では薄曇りで写真撮影には残念なコンデイションでした。 
     いまいちですが 写真撮影したものを貼っておきます。 
欠けの最も大きい時間には写真のように見えましたが、このあと 曇ってしまいました。

     T2


20時03分
T5b


    
     

| | コメント (0)

金環日食 2012-5-21 JAPAN

快晴でした。
仕事時間のシフトが出来たので金環日食の写真を撮りました。
次回は もう見られませんから 今回の仕事開始時間シフト可はラッキーでした。

薄膜の蒸着フィルターを使用して一眼レフ+望遠レンズ装着、マニュアルモードで撮影

今回は 欠けまでではなく 欠けているところから戻るまでを撮影しました。
震災などからの復活で 景気も良くなるようにとの意味合いも。
まあ 震災でへこみましたから欠けて行くのは見たくないという気分的な問題ですね^^;

K1


K2


K3


K4


K5


K54


K55


K6


K7


K8


K9


K10


K11

今年は多めな「黒点」も写っています。 黒点が多い年はアマチュア無線家は興味ありでしょうね。


大きなスケールの自然現象は感動しますね。見られて良かった。

パックマンを思い出しながら見ていました^^;

災害が減少し景気が良くなりますように ということで^^ 


普通の太陽に戻って一安心ですね。

太陽が無いと 果物も野菜も食べられませんし 太陽電池だって働きませんから^^;

| | コメント (0)

日食 観察準備

明日は 金環日食ですね

各地の日食の時間は 国立天文台のツールでのチェックが簡単で確実です。

http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/eclipsex_s.html

太陽を直接見ないように 注意したいですね。

明日は 晴れますように。

| | コメント (0)

皆既月食 (2011-12-10 JAPAN)

今日は 皆既月食の日  

今日は 月を見られる時間があったので ゆっくり見られました。 寒いので ときどき室内に入りながらですが^^;


晴天で 良く見えましたが薄い雲があり 写真撮影にはあまり良くないコンデイションでした。

皆既月食のタイミングはそう無いので 見られるときには見ておかないと ですね。

欠けて来ると赤みを帯びて来ました。 

現物のほうが感動します。 


撮影した写真を載せておきます。

T1
T2
T3
T4
T6
T7
T8
T9
T10

| | コメント (0)