パソコン・インターネット

ブログ(ココログ)のトップを表示後に他のサイトに飛んでしまう不具合 解決

今日の朝から このブログ(ココログ)のトップを開けると 他のサイト( NASBOQ.COM )に飛んでしまう不具合がありました。 (約2秒で他のサイトに飛んでしまうので設定の確認も出来ないため焦りました)
サイト乗っ取りかと思ったりもしましたが 飛んでしまうサイト自体はノートンのチェックにもかからないサイトだったので少し安心しました。

WEBサーチで 勝手に他のサイトに飛んでしまう現象の前例を調べましたがなかなかヒットしません
アメブロの例が書かれているサイトを見つけましたがプラグインの関係で私が使っているココログには該当しません。
Niftyのページから管理ページに入り 可能性のある部分を探してゆくと ブログパーツが働いていない可能性があり ブログパーツのリンク先を1つ1つ調べてみると ブログパーツの提供が終了になっていると思われ ブログパーツメーカーのトップページに飛んでしまうものが2つ 見つかりました。

その後 「ブログパーツ 他のサイトに飛んでしまう」 でWEBサーチしてみると ブログパーツの提供終了のままにしていて同様の現象になっている方が多くいらっしゃいました。
前例を確認できたので 早速 管理ページから 動いていない ブログパーツの機能停止をして ブログを開いてみると無事解決していました。 治ってみると ごく普通です^^ 


できれば 今後 ブログパーツ終了前には 終了のスケジュールを公開していただき あらかじめ 数日前にでも何日の何時に終了などのコメントをブロブパーツ自体に表示していただくと助かりますね。

以上、同様の不具合で 自分のページが開けなくて困っている方のお役に立つかも知れないので トラブルシューテイングの経緯を書いておきました。

 
 

| | コメント (2)

PC 雑学

最近 迷惑メールでPC(パソコン)をロックされてしまう被害が多いようです。

PCを安心して使ううえでは 回避や対策のための勉強が必要です。
ネット上で見つけたページをリンクしておきます。 
私も含めて みなさんも読んでみると良いと思います。

セイフテイとセキュリテイセンター(マイクロソフト)
https://www.microsoft.com/ja-jp/security

ランサムウェアとは (マイクロソフト セキュリテイセンター)
https://www.microsoft.com/ja-jp/security/resources/ransomware-whatis.aspx

身代金要求ウイルスとは (トレンドマイクロ)
http://www.is702.jp/special/1807/

ミスリーディング・アプリケーション (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20061024/251615/?rt=nocnt

ヒューリステイックウイルス (IT Pro)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20110125/356427/

遠隔操作ウイルス 対策 (ノートン ブログ)
https://japan.norton.com/remotecontrol-virus-2993


| | コメント (0)

iTunes インストールエラー対処

先日 Windows7のpcにインストールしてある apple の iTunes を更新したら 2つのエラー( エラー7、 mobile device・・・ )が出て立ち上がらなくなりました。 

Webで調べた対処方法を 試してみても エラー7 と mobile device・・・ のエラーが出てしまい どうしても
うまく行きませんでしたが 以下の方法で解決しました。 

1.インストール失敗した iTunesを コントロールパネルのプログラムと機能で アンインストール
2.Apple Software Support を コントロールパネルのプログラムと機能で アンインストール
3. iTunes をインストール (Apple Software Support が新たにインストールされる)

今回は Apple Software Support が壊れかかっていたようです。

今は普通に使えるようになり快適です。

| | コメント (0)

ノートン360不調 

今回は Windows7 PCに入れている ノートン360が不調になり困りましたが 復旧しましたので 経緯を書いておきます。(参考になる方がいるかも知れないので) 

右下に表示されるアイコンが消えてしまった。
スタート プログラムから ノートン360を起動してみても 起動しない。
念のため オンラインスキャンしてみるが 問題なし。

仕方ないので 一旦他のセキュリテイソフトを入れておいてから シマンテックのサイトに書かれている方法で 
トライ。

アンインストールをしてから ノートンリムーバブルツールを使いWindows PC内の残骸を消して。。。
再ダウンロードしてインストール・・ の手順を開始

まだ少し期間が残っていた ノートンを再インストールしようと ダウンロードしてインストールしようとすると 
エラーで進まない・・・ ウイルスでもないし何だろう?

MICROSOFT の FIXITで関連すると思われる処理を一通り実行してみたり
3回繰り返してもダメだったので 他の方法を考えました。 

エラーが出るので ネットからダウンロードはあきらめダウンロードではなく PCショップで 新たにDVD版の ノートン360を買いに出かけてみました。

3店回りましたが ノートン360はカタログには有るのに 店舗にない。。
3店目で ノートン360 カタログにはあるのに 今は売られていないのですか? と聞いてみると
メーカーサイトを見てみましょうか ということで 一緒に見ることになり 見てみると 
 に変わったようです。
私が なぜ360にこだわっていたかと言うと バックアップも同時に管理できるからですが ノートンセキュリテイだけだと ノートン バックアップも買わないといけないので 360が良かったわけです。

今回から名前が変わった ようなので 「ノートン セキュリテイ With バックアップ」を購入して来て
早速インストールしてみると インストール中に出てくる名前は ノートン360 になっています
メーカーで名前の変更忘れかな^^; 

インストールは正常に進み何事も無かったかのようにインストールできて スキャンも正常で快適に動き始めました。これで今までのバックアップのもそのまま使えます。

買いに行く手間はかかりましたが 更新は間近だったので新バージョンに変えられたし今回は損だったとは感じません。経験値は少し上がりました。

ネット版でダメなら 製品版DVDからのインストールがベストのようです。

PCの環境が戻ってひとまず 安心しました。

| | コメント (0)

IE10 埋め込み動画が黒い画面になり見えない場合の対処

先日 PCのブラウザーをIE10にしました。
操作性はあまり変わりません。

今回1つだけ 対処方法がわかりにくい現象が出たのでいろいろ調べて見ました。

現象:YAHOOのトップ画面で 動画コンテンツの画面に入り ページに埋め込んであるYOUTUBEの画面を見ようとすると 黒い画面になってしまい YOUTUBEの文字も見えない。
Abbe Flashがインストールされているか確認 OK
ブラウザーをリセット・・ しても 同じ

ツール、互換表示・・ 互換表示になっている(これか?)
互換表示を外してみると正常に表示され YOUTUBEの動画が再生されました。

先週 互換表示のテストをしていて戻し忘れたようです。
まあ 1つ設定とトラブル対応の勉強になりました。

同じような現象で困った場合の参考になれば幸いです。

雑談:ここのところ多忙で 趣味ができず なかなか記事が書けませんが 夏には何かメカもののネタで書いてみたいと思います。 

| | コメント (0)

Windows7 ブルーバック

久しぶりにPCの話題

使っているPC(Windows7 Ultimate) で いきなりブルーバックになりました
再起動してみると立ち上がらない。

ブルーバックはハードウェアのトラブルの割合が非常に多いので電源を切って 電源コードを抜いてから
・PCへの電源コンセントを抜き差し(接触不良ならこれで回復する場合も)
・PC内 電源のファン周辺のホコリをエアーダスターで掃除 他のファンも同様に。
・ビデオカードの放熱板のホコリもエアーダスターで掃除
・ビデオカードを抜き差し(接触不良ならこれで回復する場合も)
・メモリーを抜き差し(接触不良ならこれで回復する場合も)
・S-ATAのコネクタを挿す方向に押して遊びを確認
 ・CD DVD    --OK
 ・ハードデイスク --少し緩い 押すと1mmくらい移動した
・S-ATAのコネクタをすべて何度か抜き差し
 最近は部品の金メッキが薄いので経年劣化があります
 定期的に抜き差ししてみるのがよさそうです。

以上の作業をして起動してみると スタートアップ修復が起動
この作業は 1時間くらいかかるのでそのまま放置 (途中で絶対に止めてはいけません 回復不能になります)
スタートアップ修復の作業が自動的に終わり 「再起動してみてください」
のメッセージが出たら 再起動

起動してみると元に戻りました。
心配なので ここで シャットダウンして 復元ポイントを作成しておきます。
また 起動してみると普通に起動しました。

今回の故障は ハードデイスクのS-ATAのコネクタのゆるみが原因と思われます。
S-ATAのコネクタは ロックしませんから 少し抜けていても接続されてしまいます。

また 極端に安価なS-ATAコネクタは 先端から接続される金属端子までの距離が長く
少し抜けていると端子が接触しないものもありました。
私の場合は その差があることがわかってから 買う前にこの距離を見てから購入しています。

S-ATAの接続は簡単で単純ですが 接触不良は致命的です。
ケーブルは確実なものを使うようにしたいものです。
また 接続の確認は 掃除の際にでも行ったほうが良さそうです。

今回は 少し時間ロスしましたが 1つ経験値が上がりました。
WindowsXPのSP3 や Windows7 になってからは 修復が大変楽になりましたので助かりますね。
下手にいじって いじり壊してしまうと 高くつきますから。。。 

追記: 2013-6-16
WindowsXP sp3  のPCでも ブルーバックになりましたので追加。。

ハードウェア各部分解清掃 掃除しても同じ結果 あまり見たくない青い画面。。
ブルーバックだけは そのあとはどうしようもなく電源を切るしか方法がありません。
(車のECUだったら・・ と思うとぞっとしますが^^;)

ブルーバック前日に行ったのは MICROSOFT UPDATE のみ
セーフモードだと普通に使える。
システムの復元で2日前に戻してみたところ正常に戻りました。
その後 MICROSOFT UPDATE を実行して 再起動
正常になりました。 
何らかのエラー(ファイル欠落?)が起きたようですが この例では原因不明のまま解決です。

| | コメント (2)

Windows7 エクスプローラーが突然停止しアイコンとタスクバーが消えてしまった場合の対処

長いタイトルになりましたが^^; PCの設定変更 覚え書き

知り合いの方のPCで 操作中にデイスクトップのアイコンが全て消えてしまい下のタスクバーも消えてしまい ガジェットだけ表示されていて何も操作できない状態があるとのことで対処にトライしました。
USBを抜き差ししたときに現れるウインドウが出る瞬間に消えるようです。

Windowsは出始めから使っているので 何も出ないということはエクスプローラーが停止しているだけです。
タスクマネージャーから エクスプローラーを起動すると回復しました。
でも 消える原因を探さなければなりません。
こういう場合はまずはハードウェアのプロパテイで不具合のハードをまずは見ます。 
マウスドライバーやオーデイオドライバー デイスプレイドライバーが悪さをするケースもあるのでひとまず更新してみます。 今回は問題ないのでソフトウェアの問題でした。

次に基本に忠実に PCのドライバーと Windowsについて 最新版のUPDATEを実施します。
正常にアップデートできましたのでソフトウェアは正常のようです。

何か変更したのか確認したところ フォルダーの設定を変えたことがあるとのことでしたので 何らかが原因で自動で保護のためエクスプローラーが停止させてしまうようです。
 
コントロールパネルの フォルダーオプションの 表示で 既定値に戻す で 一旦リセットして 必要な部分のみ再設定します。
フォルダーとデイスクトップの項目の説明をポップアップで表示する は外します。
常にアイコンを表示し縮小版は表示しない にチェックを入れました。

以上でエクスプローラーは停止することはなく アイコンもタスクバーも消えなくなり 解決しました。
これで様子を見てもらうことにしました。

何も出ないと PC初心者の方は焦りますよね。
今回のような場合は 本で言えば 表紙や目次が見えないだけで中身はありますので あせらず対応すれば回復します。 リカバリーとか 無料で修復とかのツールをダウンロードしてはダメです。 自分でとどめを刺してしまうと大きな損ですから。。。

Windowsは7 になってから 自動修復や保護は かなり優れものですね。 

Windows8も出ましたが まだ 触っていません。 
そのうちトライしてみたいと思いますが スマートフォンは使わない派としては。。
メカに詳しいのに まだ ガラケーなの? と良く言われます^^; 
ソフト系や文系、アプリ使い、コミュニケーション最優先ならスマートフォンなんでしょうけどね。 

| | コメント (0)

Windows8

Windows8 出ましたね。

私は まだ 様子見です。

趣味でも仕事でも タッチパネルは使わないでマウスのみであることと
XPとWindows7 の操作性で充分なのと安定しているので 半年は様子を見ることにしました。 

携帯もスマートホンじゃありません。 
スマートホンの欠点は片手で仕事しながら操作でミスが出やすいんですよね。。
まだ ガラパゴス携帯を使い続けます^^;

Windows8もアイコンが IPAD や  スマートホンのように 見えます。
タッチパネルを使う場合は アイコンが大きい方が操作ミスが出ないためそうしているのでしょうね。

使う目的はツールを自慢することではありませんので、買い替え時には操作もしてみて 用途と機能が自分の器の中であって あくまでも 「Tool」であることは忘れないで選択したいと思います。

Windows8 操作性がさらに単純になっていますが 操作学習のため操作は覚えておかなくては。
それと GUIのカスタマイズの範囲は知っておきたいですね。

| | コメント (0)

Windows7 復元でエラー 

久々のPCねた 
Windows7のPCのハードデイスクが故障しそうなので 引っ越しツールを使い移行して認証や移行では起動しなかったソフトウェアのインストールをしていると1つのソフトだけエラーでインストーラが停止してしまうのでインストールできない。

機能転送エラー (Windowsのメッセージではなくソフトウェア・メーカーのエラーメッセージ)
Err3

原因がわからず、ネット上で探したけれど見つからないので、原因を探して見ました。
今後もあるかも知れないのでメモがわりに書いておきます。

メーカーに確認したところ 復元の書込がうまく行っていないとの回答
早速調べてみると 最低でもWindows7のSP1のパッチが当たっていないと正常にインストールできない
PCの左下 スタートの○いWindowsロゴをクリック 右側のバーの コンピュータ の上でマウスを右クリック
して プロパテイを左クリックして Windowsのバージョンを確認してみる。。 SP1・・ 合っています。
Windows updateも履歴をチェックしてみると 途中で電源を切ってしまったのだろうと思われる 失敗 の文字は多いものの 最終的に更新パッチは当たっている。 セキュリテイツールのチェックをかけても問題なし。 今のところすべて正常。 でも何かに不整合が有るようです。

自分でなにかしたかを再確認

新しい HDDをつけて 引っ越し 引っ越し後に Windows updateで 最新に更新 セキュリテイ関連を再設定。その後 ドライブ名に名前が無く C:になっていたので C:Windows7 に 名前を変更 
その後に 各種ライセンス認証やインストール。
作業自体は特に問題はなさそうです。

PCの左下 スタートの○いWindowsロゴをクリック 右側のバーの コントールパネル を左クリック
システム を左クリック システムのプロパテイの システムの保護 を見てみると
保護設定ので C:ドライブが2つある。。 C:のほうは 保護が有効 C:¥Windows7 のほうは 保護が無効
 原因はこれだ。

Windows7 のほうの C:ドライブでマウスの左クリックして 構成を 左クリック して 有効に
C:ドライブ(名前なし)で マウスの左クリックして 構成 を左クリック すると C:が消えました。
何らかのスクラッチが残ってしまっていたようです。

終わったら Windowsをシャットダウンしてから 起動して一般動作確認
その後 インストールをしてみた ところ 正常に インストールと認証も出来ました。

正常になったので この時点で Windows update を再確認して あれば インストール なければ そのまま
システムのプロパテイのまま システムの保護が有効な Windows7(C:)のドライブの復元ポイントを作ります。
システムの保護が有効になっているドライブの復元ポイントを今すぐ作成します。 の 作成を クリックして メッセージに従います。

UPDATEがうまく行かないときは microsoftの Fixit で解決できる場合が多いです。
(私も何度かこのツールで助けられています) 他 UPDATEがうまく行かないトラブルは過去記事にも書いてありますので参考にしてみてください。

以上の作業で引っ越しトラブルが解決して また快適にPCが使えます。
それにしても 今の PCは引っ越しが楽ですね。

PCのOSやブラウザーはあくまでもツール(道具)なので 確実に動いて欲しいですね。
クルマ、バイクの整備ツール や 文房具 事務用品 と 形は違いますが 位置づけは同じですから。
デザインやネームバリューだけでなく 良いツールや文房具 事務用品 は買うし 良くなければ買わないので。
初期バージョンは見つけきれない不具合は多少はあるもの(ものを使うだけの人ではなく作ったことがある方なら身をもってわかること)バージョンが上がるごとに改善されればそれは助かりますしね。  

| | コメント (0)

Wondows7 印刷できない 状態の修復

久しぶりに パソコン関連の内容です。
忘備録も兼ねて記載しておきます。
 
使用している デイスクトップ型 DOS/V PC(Windows7) で ある1つのプリンター(Canon IX5000)
だけ 印刷が出来ない不具合が発生しました。
他のPCからは印刷できるのでプリンター自体は正常。 

Windows7 なら 通常は このような不具合は 再起動するか USBケーブルを抜き差しして ドライバーがインストールされれば正常に戻るのですが。。 今回は 何をしても プリンターと通信できませんでした。

それでも駄目なときは デバイスとプリンターから トラブルのあるプリンターを左クリックしてから右クリックしてトラブルシューテイングをします。
普通はこれで正常になるはずですが変化有りません。

次に そのデバイス(今回のプリンター)を マウス左クリックしてから 右クリックで削除してしまい
新たにプリンターを プリンターの追加で 追加する こともしようとしましたが プリンターが消えません。
Windows7の場合 プリンターが動作しているとプリンターのアイコンが薄い表示 正常に動作していると濃い表示になるのですが 濃い表示なので 異常なのに表示が正常なだけのようです。

もう残りは 不具合か 不具合でないかを判断しているドライバーソフトウェアしかないと判断して 
現在 PCにインストールしてあるドライバー自体の不具合だろうと思い 
メーカーのドライバー・ダウンロード サイトから 目的のプリンターのドライバーをダウンロードして セットアップし、再起動をしたところ、正常に戻りました。

このような不具合の場合 他のPCに接続でプリンターハードの故障が無いことを確認できたら、ドライバーの破損を疑い、最新のドライバーを探し 再セットアップするほうが時間ロスがなさそうです。
  

| | コメント (0)

より以前の記事一覧